福利厚生施設として保育園を共同利用しませんか?

新規採用時に育児環境をアピールできずにいい人材を逃してしまっている…。
経験を積んだ将来性のある社員が出産を機に退社してしまう…。
女性の活躍を促進したいけど待機児童問題で復職できない社員がいる…。

そんな悩みをお持ちの経営者様、人事担当者様

まま保育園がお手伝いします!

まま保育園は企業主導型保育園※1です。

企業提携に関わる費用は一切必要ありません!
ご契約するだけで自社の社員が利用できる保育園が持てます。

保育園を持つ
メリット
  • 従業員様の福利厚生に、また新規従業員の採用もしやすくなります。
  • 育児開けで保育所利用ができ、職場復帰しやすくなります。
  • 早朝や夜間、日曜・祝日といった多様な働き方に対応できます。
  • 支店、営業所単位での協定書作成のみで利用可能です。(支店長契約可能)
  • 女性の活躍を促進させられます。
  • 企業のイメージアップにつながります。

※1. 企業主導型保育園とは ・・・ 2016年度に開始された、内閣府が推進する保育政策です。地域の待機児童問題の解決と企業の人材確保、特に女性の活躍を即し、多様な雇用形態に対応することで仕事と子育てを両立するための新しい制度です。地域のお子様・自社や他社の従業員のお子様、どちらも利用することが可能です。

お気軽にお問い合わせください。080-4644-6014受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ